プロカメラマンが教える! スマホでフォトジェニックな撮影方法!

RINKAI PHOTOGENIC

RINKAI PHOTOGENIC

画像:スマートフォン

今回の撮影テーマ

Vol.4 パースの効いた撮り方

アイコン:アマチュア

お台場といえば!イベントなんかでお世話になっている
ここ東京ビッグサイトを上手く撮影したいですね。

Bさん 男性/32才

プロカメラマンの私が 撮影方法をお教えします!

今回チャレンジするフォトスポットは…

色々な展示会やイベントが
行われている

東京
ビッグサイト

画像:東京ビッグサイト
今回撮影するエリア

東京ビッグサイト駅を降りて、改札を出た方向から東側方面に東京ビッグサイトが見えますので東側の通路を進んでいきます。通路を抜けて、少し広場に出たら、今度は少し建物から離れるようにりんかい線国際展示場駅方面に向かう通路に少し歩き、東京ビッグサイト全景が見える場所が今回の撮影場所となります。
東京ビッグサイト駅より徒歩5分

画像:今回撮影するエリア

アイコン:アマチュア

ダイナミックな建物ですね。カメラマンさんならどう撮りますか?

ん〜 とてもスケール感がありますよね。その建物をより強調させて撮りたいですね。

アイコン:プロ

アイコン:アマチュア

なるほど・・・・、でもいざ撮影するとなるとうまい撮り方がわかりませんね。

あまりよくない例

ビッグサイトと手前の通路のバランスがよくありません。また横位置のアングルのせいで、流れが横になってしまいます。また、メイン以外にもいろいろと余計なものが写ってしまっていますね。

イラスト:考えるカメラマン
画像:よくない例

プロのお手本テクニック

縦位置の構図でビッグサイトと手前の通路にポイントを置き、カメラをひざ下あたりの高さにセットします。パースを生かして、奥行き感とビッグサイトのダイナミック感を出します。
タイルのラインがシンメトリーになるようにすることもポイントのひとつですね。

イラスト:親指を立てるカメラマン
画像:良い例

アイコン:アマチュア

同じカメラ・撮影場所でも、撮り方によってこんなに変わるんですね。

撮影ポイントのおさらい

東京ビッグサイトを上手く撮るコツ

point01

縦位置・横位置の選択

被写体によって大事な選択となります。
どちらが適しているか、確認するうえでも両方撮っておきましょう。

point02

パースとポイントの置き方

ポイント(今回はビッグサイトと通路)を置き、そこまでの奥行き感を表現する。
  • MAP(PDF)11
  • キャラクター紹介(メガマウっさん)
  • 東京臨海 動画ギャラリー
  • FREE Wifi