科学コミュニケーターと楽しむノーベル賞2022 <日本科学未来館>

  • 2022-10-03 ~ 2022-10-05
  • 青海エリア
アルフレッド・ノーベルの遺言により「人類の幸福に貢献した人」に対して贈られるノーベル賞。2022年の自然科学3賞は、10月3日(月)の生理学・医学賞の発表を皮切りに、4日(火)に物理学賞、5日(水)に化学賞の順で発表されます。

今年もそれぞれの発表当日は、ニコニコ生放送「科学コミュニケーターと楽しむノーベル○○賞」の番組を配信します。科学コミュニケーターが、感染症研究や超精密計測が切り開く世界、原子や分子を使った物質合成の歴史などを、独自の視点で分かりやすく解説。受賞発表時刻には、スウェーデンの会見の様子をインターネット中継で見守りながら、視聴者の皆さんと一緒に発表の瞬間を迎えます。

120年の歴史を誇るノーベル賞は「受賞者の国籍は問わない」ことを明確にうたった最初の国際賞です。受賞対象となる研究は過去に行われたものに対してですが、なぜ今、その研究を選んだのかにメッセージを読み取れることもあります。人間の免疫を利用する新しいがん治療の方法を発見した研究者に生理学医学賞を贈ったり(2018年)、地球温暖化の原因は人間活動であることを科学的に証明した研究者に物理学賞を贈ったり(2021年)、脱炭素社会への期待を込めてバッテリーの開発者に化学賞を贈ったり(2019年)──。科学技術をどう使って、どういう社会を目指していくか、ノーベル賞はそれを考える好機でもあると未来館は考えます。

今年はどのような科学研究に贈られるのでしょう。一緒に注目しましょう。


◆オンライン視聴


生理学・医学賞

放送日時:10月3日(月) 17:30~19:00
番組視聴URL外部サイトへ移動します

物理学賞

放送日時:10月4日(火) 17:30~19:00
番組視聴URL外部サイトへ移動します

化学賞

放送日時:10月5日(水) 17:30~19:00
番組視聴URL外部サイトへ移動します

YouTube Liveでも同時配信いたします。ただし放送内容が一部表示されないことがあります。
Miraikan Channel外部サイトへ移動します

開催概要

  • 放送日時
    10月3日(月)、4日(火)、5日(水) 17:30~19:00
    ※放送時間の延長あり
  • 字幕の視聴について
    音声認識字幕アプリ「UDトーク」によるコミュニケーション支援を行います。(リアルタイム配信時のみ)
  • 主催
    日本科学未来館


◆科学コミュニケーター・トーク(施設展示)

過去のノーベル賞などを振り返る科学コミュニケーター・トークを、毎日、展示フロアで実施します。

開催概要

  • 期間
    2022年10月3日(月)まで
  • 時間
    平日 14:00~14:15、土日祝 15:00~15:15
  • 場所
    5階 コ・スタジオ
イベント情報

SPOT 近隣スポット情報

  • レインボー花火2022
  • イルミネーションアイランドお台場 2022
  • MAP(PDF)11
  • お台場FREE FREE Wifi