ミライ・キャンプ ~身近なSDGsを考えよう!~<日本科学未来館>

  • 2023-09-23 ~ 2023-09-24
  • 青海エリア
SDGs週間(グローバル・ゴールズ・ウィーク)にあたる9月23日(土)~24日(日)に、身近な話題からSDGsを楽しく考える2つのワークショップを開催します。

「キミのロボット工房 ~未来の相棒はどんなロボット?~」は、SDGsに関連する身近な課題を解決するための、未来のロボットを考えるワークショップです。住みやすい世界を一緒につくっていくオリジナルの相棒ロボットを自由に発想し、持続可能な社会とはどんなところなのか考えます。

「テンジのカケラ工房 ~展示の記憶をアクセサリーに~」は、8月末で公開終了となった常設展示で使用されていた「アクリル板」を使って、自由にキーチャームやアクセサリーなどをハンドメイドするワークショップです。

なお、未来館では11月22日に「ロボット」、「地球環境」、「老い」をテーマとした常設展示を公開します。このイベントでは、新しい展示の情報もパネルで紹介します。

◆開催概要

  • 開催期間
    2023年9月23日(土) 、9月24日(日)
  • 開催時間
    ①キミのロボット工房
    10:30〜11:30、 12:00〜13:00、14:00〜15:00、15:15〜16:15(各回、整理券制)
    ②テンジのカケラ工房
    10:00〜16:30 ※所要時間 15分程度
  • 開催場所
    3階 ジオ・コスモス前
  • 対象
    ①キミのロボット工房:小学3年生以上(推奨)
    ②テンジのカケラ工房:3歳以上
  • 参加人数
    ①キミのロボット工房:各回8組ずつ
    ②テンジのカケラ工房:各日100名
  • 参加費
    入館料のみ
  • 主催
    日本科学未来館
イベント情報

SPOT 近隣スポット情報

  • MAP(PDF)
  • 臨海副都心エリアのメタ観光マップ
  • 夏休みイベント情報
  • お台場FREE Wi-fi