オープンラボ「子どもの目線でふれる世界」<日本科学未来館>

  • 2018-09-15 ~ 2018-09-17

子どもの認知はどのように発達するのでしょう? 乳幼児のお子さまを対象に、遊びと発達の関係を調べる最先端の研究に親子で参加していただくイベントです。
子どもは遊びを通して身の周りのモノを見たり触ったりしながら、触り心地などの感覚を表す言葉を理解し、自由に使えるようになっていきます。このイベントでは会場に用意したおもちゃで乳幼児のお子さまに遊んでいただき、その様子を研究者が観察します。一方、保護者の方にはお子さまが日常生活の中でどのようにモノに触れているかに関するアンケートにお答えいただきます。

開催日時:2018年9月15日(土)~17日(月・祝)
・実験1: 11:00~17:00
・実験2: 13:00~17:00
開催場所:日本科学未来館 3階 "おや?"っこひろば内「おや?親サロン」
対象:
・実験1: 生後6ヵ月~15ヵ月のお子さまとその保護者
・実験2: 3歳~6歳のお子さまとその保護者
※実験参加にあたっては、保護者の方に同意書への記入をお願いしています
定員:
・実験1: 6組(1組あたり約1時間)
・実験2: 12組(1組あたり約30分間)

<参加無料>

詳しい内容はイベント主催者のWEBサイトからご確認ください。

イベント情報
  • 開催期間
    2018-09-15 ~ 2018-09-17
  • 開催場所
    日本科学未来館
  • お問合せ先
    日本科学未来館
  • お問合せ先【電話番号】
    03-3570-9151(代表)

SPOT 近隣スポット情報

  • MAP(PDF)11
  • レインボー花火2019
  • 東京臨海 動画ギャラリー
  • FREE Wifi