スポット

  • レジャー

日本科学未来館

日本科学未来館は、21世紀の新しい知を分かち合うために、すべての人にひらかれたサイエンスミュージアムです。
ここにあるのは、自分自身で触れ、楽しむことのできる参加体験型の常設展示のほか、実験教室、企画展、トークセッションなど多彩なメニュー。科学コミュニケーターやボランティアと対話しながら、次の時代を切りひらく「新しい知」としての先端科学技術を体験することができます。未来館ではこれらの活動を通して、先端科学技術を文化の一つとして社会全体で共有することを目指しています。

2011年8月、常設展示フロアに2つの展示コーナーがオープンしました。
3階「技術革新と未来」に新設された「2050年くらしのかたち」は、「ひとりひとりの願いがつくる未来」をコンセプトに、新しい科学技術が溶け込んだ2050年の架空の都市「いとおか市」の人々のくらしを知ることにより、持続可能な社会をつくるライフスタイルと、それに必要な科学技術をともに考える展示となっています。
3階「情報科学技術と社会」に新設された「アナグラのうた~消えた博士と消された装置~」は「アナグラ」を舞台にした空間で、体験者の動きや生体情報にあわせて映像や「うた」が生まれます。 私たち一人ひとりの情報という資源が、役立てられていくようすを体験できます。

詳細情報

サービス案内
  • 駐車場有
  • 食事OK
  • ファミリー向け
  • 車椅子専用トイレ等
  • 授乳所等
  • ロッカー
営業時間

10:00~17:00(入館は閉館30分前まで)

休館日

火曜日・12/28~1/1

所在地

東京都江東区青海2-3-6

最寄り駅

ゆりかもめ「船の科学館」駅5分、「テレコムセンター」駅4分
りんかい線「東京テレポート」駅15分

お問合せ先 03-3570-9151
施設サイト

 http://www.miraikan.jst.go.jp/

今後1ヶ月のイベント

きみならどうする?未来のエネルギー ~グリーンパワーキッズクラブ2016(連続ワークショップ)~<日本科学未来館> 
開催期間:2016年11-12(土)、12-23(金・祝)、2017-1-22(日)、2-19(日)

未来ではどんなエネルギーを使って、どんな社会になるのだろう?
そこで未来のエネルギーについて、一緒に考える連続ワークショップを行います。データを分析してディスカッションを行ったり、発電施設を見学し、最新の発電方法や再生可能エネルギーについて取材します。最後には、未来のエネルギーと社会について皆さんが考えたことを、国の方針を決める方たちに発信します。皆さんのアイデアが、未来のエネルギー政策を動かす大きな一歩となるかも知れません。
全ワークショップを修了した方は「グリーンパワーキッズ」に認定されます!最終日には認定書をお渡しします。

【第1回】エネルギーの基本を知ろう[11/12(土)]
【第2回】発電施設に見学に行こう[12/23(金・祝)]
【第3回】未来のエネルギーと暮らしはどうする?[1/22(日)]
【第4回】発表会[2/19(日)]

開催日時:2016年11月12日(土)、12月23日(金・祝)、2017年1月22日(日)、2月19日(日) (全4回)
開催場所:日本科学未来館(第1、3、4回)、各見学先(第2回)
対象:小学4~6年年生
定員:10名
参加費:無料

詳しい内容はイベント主催者のWEBサイトからご確認ください。

レジャー / 日本科学未来館

ようこそ水素社会へ~つくる・はこぶ・つかうを体験してみよう<日本科学未来館> 

私たちの暮らしになくてはならないエネルギー。石油、天然ガス、石炭といった今までのエネルギー源は、近い将来なくなってしまったり、利用するときにCO2(二酸化炭素)を排出して地球温暖化の原因になったりするものがほとんどです。そのため、現在は化石燃料から、再生可能エネルギーへの転換が求められています。
イベントでは、パネル展示や実験によって、そのような疑問に答えます。また、29日(日)には、サイエンティスト・トーク「-これでエネルギー問題は解決!?- 技術者が語る水素社会の最前線」も開催。専門家や技術者から、水素社会のメリットや現在の課題などについて、じっくりお話いただきます。

開催日時:2017年1月28日(土)、1月29日(日) 10:00~17:00
開催場所:日本科学未来館 1階 コミュニケーションロビー、多目的ルーム
対象:パネル展示・実験: なし   
トークイベント: 中学生以上(水素やエネルギーにやや関心のある人)
定員:パネル展示・実験: なし
トークイベント: 60名
参加費:無料

詳しい内容はイベント主催者のWEBサイトからご確認ください。

レジャー / 日本科学未来館

サイエンティスト・トーク 「-これでエネルギー問題は解決!?- 技術者が語る水素社会の最前線」<日本科学未来館> 

エネルギー資源の枯渇、地球温暖化への対応が世界的に迫られている今、化石燃料から再生可能エネルギーへの転換がすすめられています。そこで今注目を集めているのが水素技術。
本トークイベントでは、再生可能エネルギー拡大のビジョンと、その中での水素技術の位置づけ、これからの水素技術の広がりについて橘川武郎氏にお話いただきます。さらに、水素技術の最前線に立つ技術者たちからは、水素を貯めて、運び、使う技術のメリットや、都市部で水素を扱うことの安全性、懸念点などをうかがいます。

開催日時:2017年1月29日(日) 13:30-15:30
開催場所:日本科学未来館 1階 多目的ルーム
対象:中学生以上(水素やエネルギーにやや関心のある人)
定員:60名程度
参加費:無料

詳しい内容はイベント主催者のWEBサイトからご確認ください。

レジャー / 日本科学未来館

クーポン・お得情報

スポット名 お得情報(詳細はHPへ)
日本科学未来館 BLOG 未来館のひと
対話で科学を伝えている科学コミュニケーターによる日記 
日本科学未来館 twitter
科学コミュニケーターの視点からみた科学トピック、注目の展示やイベント情報などをつぶやきます。
日本科学未来館 無料開放日

「毎週土曜日」は18歳以下の方

「こどもの日」は18歳以下の方(2014年は5月5日(月))

「敬老の日」満65歳以上の方(2014年は9月15日(月))

「科学技術週間」金曜日、土曜日(2014年は4月18日(金)、19日(土))

「教育・文化週間」期間の土曜日(2014年は11月1日(土))

「開館記念日」(2014年は7月9日(水))


お知らせ

開催場所・エリア

近隣スポット情報

センタープロムナード(シンボルプロムナード公園)
センタープロムナード(シンボルプロムナード公園)
青海、有明、台場の各地区を結ぶ、遊歩道の公園。夕暮れ時のライトアップがロマンチック..MORE
MEGA WEB
MEGA WEB
巨大空間にトヨタの最新モデルがいち早く展示。見て乗って感じるクルマのテーマパーク。入館料 無料..MORE
ウェストプロムナード(シンボルプロムナード公園)
青海、有明、台場の各地区を結ぶ、遊歩道の公園。夕暮れ時のライトアップがロマンチック..MORE
テレコムセンター展望台
テレコムセンター展望台
お台場を全貌できるお勧め観光スポット。その夜景は「日本夜景遺産」に選ばれる眺望!【料金】大人(高校生..MORE